ネットスーパー

「イトーヨーカドーネットスーパー」

なぜ「イトーヨーカドーネットスーパー」が育児中の方が便利なのかと言えば、育児中の方の共通の悩みである「育児と家事で時間が足りない状態」を助けてくれるからです。
まず、育児中に買い物をするのは大変です。
お子さんを預けるのも、面倒を見ながらスーパーで買い物をするのも本当に大変ですが、イトーヨーカドーネットスーパーなら、毎日23時時間営業しているので、お子さんを寝かしつけた時にネットで買い物をすれば、商品は最短で4時間で届けてくれます。

また、イトーヨーカドーネットスーパーは節約の面でも優れているのは、商品価格が店頭価格と同じで、しかも特売日であるハッピーデー(8日、18日、28日)の価格もネットスーパーに反映されるので、何かと物入りな育児中の家計にも優しいネットスーパーです。

「イオンネットスーパー」

高齢者は体調などの悩みがありますが、健康な高齢者の多くの方の悩みは、実は買い物だと言われています。
「スーパーに買い物にいく手段が少ない」、「重い物は持てない」などの理由で高齢者は買い物に苦労しているのですが、この二つの悩みは宅配してくれるネットスーパーで解決できます。
ですが、高齢者のネットスーパー利用の最大の障害が「インターネットを利用できるか?」だと言われています。

しかし、高齢者にも便利な「イオンネットスーパー」では、インターネットを使わない買い物サービスを提供しているのです。
その仕組みは、イオンネットスーパーの会員になるとお買い物ノートと呼ばれる、食料品や生活必需品のカタログが送られて来るので、そのカタログを見ながら、電話やFAXで注文する事が出来るのです。
これならインターネットを利用したことが無い方でも買い物が出来る訳です。